【COBRA】MeToo運動・過激派フェミニズムについての見解

コブラレジスタンス
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

コブラのMeToo運動・過激派フェミニズムについての見解です。

またカバールは過激派フェミニズムを通じて、健全で主張のある男性性の原理に反対して、男性を従順な羊にしようとしています。

フェミニズムはビョーキだ。健全な男性性はその薬だ。|NOGI|note
COBRAの2019年8月18日の記事「Grand Cross」で紹介された記事「Feminism Is A Disease - And Masculinity Is The Cure」を翻訳しました。翻訳料は300円です。 "幼児虐待ネットワークの排除とともに、カバールが人類に強いてきた歪んだ性的プログラム...

カバールはMeToo運動を乗っ取って、全ての男性が虐待者と女性の目に映るようにして不信の種をまいて、その運動を心理操作の手段にしてしまいました。

The new prudes? Viewing all men as predators leads to new sexual reformation - even as libertinism runs rampant -- Sott.net
Nell Minow, an American film critic, recently described how in 2010 she had interviewed the Friends actor David Schwimmer. When the noise in the restaurant grew...
#MeToo運動は男女間の信頼を破壊しようとしている|NOGI|note
COBRAの2019年8月18日の記事「Grand Cross」で紹介された記事「The #MeToo Movement Is Destroying Trust Between Men And Women」を翻訳しました。翻訳料は300円です。 "幼児虐待ネットワークの排除とともに、カバールが人類に強いてきた歪...
Not all men: Why does #MeToo make some men angry? - National | Globalnews.ca
Many men feel the "general cultural climate today is negative toward them," says one expert. And it's making them resentful.

一方、過激派フェミニズムは、女神のエネルギーとは全く関係ありません。

Toxic femininity: ‘Badass’ US women demand right to torture and kill for Empire… just like men
Thanks to a new wave of feminism and its call for equality, it isn’t just toxic men who can kill, torture and surveil in the name of US militarism and empire, w...

引用:グランドクロス

タイトルとURLをコピーしました