COBRAのイエズス会についての見解「ロスチャイルドは彼らの奴隷かつ共生生物」

コブラレジスタンス
この記事は約3分で読めます。

COBRAのイエズス会についての見解です。

スポンサーリンク

COBRAのイエズス会についての見解「ロスチャイルドは彼らの奴隷かつ共生生物」

「ロスチャイルドは彼らの奴隷」

SC:ふーむ。あなたが「イエズス会派」というとき、それは私たちが読んだシオニスト派と同じですか?

Cobra:正確には違いますが、シオニスト派はイエズス会派のトップの人々に従属しています。

SC:オーケー。イエズス会について少し説明してくれませんか?あなたが意味することを人々が理解しないかもしれないからです。

Cobra:実際、それは宗教的な軍隊で、最近400年の人類史の出来事のほとんどに影響を与えてきました。ロスチャイルドは彼らの銀行家、奴隷です。彼ら(ロスチャイルド)はイエズス会の命令に従います。彼ら(イエズス会)はオカルトテクノロジーに熟達しています。彼らはまさに人類の思考がどう機能するかを把握しているのです。彼らは大衆プログラミングについて知っています。彼らは最近数百年の間にそれについての情報を尋問技術を通じて集めました。彼らは人類史をデザインしています。そして今彼らが排除されるときです。

「光のアジェンダ」スティーブン・クックによるCOBRAインタビュー 2012/06 - 働かなくてもいい社会を実現するには?
原文(前半): インタビュー音声(動画の5分15秒あたりからCOBRAが登場します。) www.youtube.com SC:Cobra、光のアジェンダ初のエピソードへようこそ。 Cobra:ありがとう。このインタビューにお招きいただき光栄です。 SC:どういたしまして。さて数日にわたってかなり大変な日々になっていま...

イエズス会とロスチャイルドは共生生物

コブラはこのように「ロスチャイルドをイエズス会の奴隷」と表現していますが、一方で、それほど明快な上下関係というより、共生生物のようなものとも表現しています。

A: あなたは、シオニスト派閥はイエズス会の下位組織だと仰っていましたね。このことについて詳しくお聞かせいただけますか?

C: ロスチャイルドとイエズス会は共生生物のようなもので、人類の支配のためにお互いを必要としています。ある一面から見ればイエズス会の力が上回っているように見えますが、それでもロスチャイルドの力を必要としています。ですから二者の間にはある種の共存関係があるのです。イエズス会は人心掌握の心理学に長けています。ロスチャイルドはお金を作り出して、お金で人を操作することに長けています。お互いの長所で補いつつも、お互いを嫌っており、隙あらば乗っ取ろうと考えています。とても自己破滅的なやり方での協力の仕方と言えましょう。

アレクサンドラのコブラインタビュー 2012-07-03|NOGI|note
元記事: Cobra Interview Transcript from July 3, 2012 | Galactic Connectiongalacticconnection.com インタビューの録音音源: パート1 パート2 パート3 A = アレクサンドラ C = コブラ ※要約...

イエズス会は主要な悪である

A: 主要な悪はイエズス会ということですね。

C: はい、イエズス会とロスチャイルドです。ロスチャイルドは力を失ってきているので、以前ほど問題ではありません。よって、イエズス会とイルミナチと言えます

アレクサンドラのコブラインタビュー 2013-10-29|NOGI|note
元記事: Cobra and Alexandra Meadors Transcription for October 29, 2013 | Galactic Connectiongalacticconnection.com コブラによる10月の月間アップデートCOBRA(コブラ)のThe ...
タイトルとURLをコピーしました