【リンク有】COBRAはコロナとコロナワクチンについてどのように語っているか

コブラレジスタンス
この記事は約2分で読めます。

海野いるか氏のブログで、2020年初頭から2021年7月9日までの新型コロナに関するCOBRAの記事をまとめています。

言うまでもないですが、信ぴょう性については各人で判断するしかありません。

しかし、そもそもCOBRAの情報は膨大であり、多少の興味があっても今さら後追いで全てに目を通しきれない人も多いでしょうから、このテーマに関心のある人にとっては良い機会だと思うのでリンクを貼って紹介させて頂きます。

該当記事の目ぼしい記述・個人的に関心を持った記述を幾つかまとめると次の通り。

  1. コロナの危険性はインフルエンザと同程度である。
  2. 自身がコロナワクチンを摂取せずとも接種者から間接的に感染するという噂はデマである。
  3. イベント後、マリファナ所持や窃盗などの微罪で収監されている人は釈放される。
  4. メドベッドはイベント前に導入されることはない。

いるか氏は(COBRAによればワクチンは有害ではあるが致命的な害があるわけではないため)「ワクチンを接種したからといって落ち込む必要もない」とも。

メドベッドについては、Qアノン(Jアノン)界隈では既にある場所では導入されたと主張する向きもあるので、その点でもその界隈の情報とは一致しないことになります。

参考にした記事は下記のものです。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました