COBRAのクローンに関する言及

コブラレジスタンス
この記事は約3分で読めます。

COBRAのクローンに関する言及です。

高位の人物のクローン

コブラは、カバールの高位の人物のクローンは相変わらず作られている、と2015年2月のコブラインタビューで話しています。

ロブ:コールド・スプリング・ハーバーの遺伝学研究所では、トップ・カバールたちのクローンがまだつくられているのですか?

コブラ:はい、いまでもつくられています。

ロブ:高位の者たちを逮捕する際、それは問題になるのではありませんか?

コブラ:その通りです。

ロブ・ポッターのコブラインタビュー
2015年2月16日 ロブ・ポッターのコブラインタビュー(前半) 2015 Feb 16 – Q & A with Cobra – Rob Potter

ロブ:私たちは、このインタビューの前に、少しクローンついて話していました。とても面白かったので、皆さんも興味を引かれるだろうと思います。例えば、ジョージ・ブッシュのクローンを3体作ったとして、それらは氷付けされるかして、彼が殺された後に魂が入れられるまで、出番を待っているのですか? あるいは、すでにクローンの体が活動しているとして、その体すべてに、同じ魂が作用しているのですか?

コブラ:一つの体に一つの魂です。例外もありますが、極めて希です。例えばジョージ・ブッシュが殺された場合、アルコンが彼をエーテル界で捕らえます。彼はエーテル界でロングアイランドの施設に送られて、強い磁場を用いてクローン・ボディーに入れられます。そこで彼は目を覚ますでしょう。その後、彼がもといた場所に送られます。

ロブ:ジョージ・ブッシュの魂が入っていないクローンもあり得ますか? その場合、どうやって機能しているのですか?

コブラ:かつては魂の入っていないクローン・ロボット、いわゆるクローンボットもありました。ずっと前に、このようなエンティティーは地表から取り除かれていなくなりました。クローンの他に、今あるものはルッカライク(lookalike)です。例えば、ジョージ・ブッシュの安全が脅かされるような場所で、見た目がそっくりのルッカライクが現れるのです。

ロブ・ポッターのコブラインタビュー
2015年4月16日 ロブ・ポッターのコブラインタビュー(前半) April Monthly Update by Cobra 2015 April 16 Q & A with Cobra – Rob Potter

「儀式用のクローンはもう作られていない」

一方でコブラは、儀式用のクローンは作られていない、と発言しています。

ロブ:私は、あるSSP関係者と連絡をとってきました。彼は、(17年間火星に派遣されていた)ランディ・クレイマーみたいな人で、彼には記憶がありません。彼はまだ表に出たいと思っていないのですが、自分の子ども時代に性奴隷だったことを私に打ち明けてくれました。彼は9歳から16歳まで、カバールの秘密のパーティーで性奴隷として利用されたのです。

MKウルトラで性奴隷にされたという人も表に出てきました。その人は、そのようなパーティーにはハリウッドの人たちも来ていたと言います。そしてその中にはクローンもいて、儀式で拷問されたりしたそうです。彼らは普通ではなく、ディック・チェイニーなどは21人のクローンを殺害したと言います。私は、これはあり得ると思うのですが。どうでしょうか。

コブラ:あり得るのではなく、これは実際に起きていたことです。’70年代後半から2001、2002年頃までのことです

ロブ:では、もうこのような殺人は行われていないのですね?

コブラ:そのような儀式用のクローンは、もうつくられていません

ロブ・ポッターのコブラインタビュー
2016年1月26日 ロブ・ポッターのコブラインタビュー(前半) Q & A with Cobra ~ January 26, 2016 ht...

これは2016年1月のインタビューでの発言で、しかもそのようなことが行われていた最後の時期は2002年頃だったといいます。

これが事実だとすれば、Qアノン界隈ではこうした噂は相変わらずされていたことから、それらの情報が周回遅れで如何に鮮度が低かったか、ということになりそうです。

タイトルとURLをコピーしました