【リンク】COBRA更新 2021.8.4

コブラレジスタンス
この記事は約2分で読めます。

2021年8月4日に「ダビデとゴリアテ」というタイトルでCOBRAブログが更新されました。

元記事のリンク(上)と日本語訳された記事のリンク(下)がこちらです。

こちらは同じ内容の動画です。

幾つか興味深いポイントを整理すると次のようになります。

  • 8月15日から10月18日までの間、闇の勢力はワクチンパスポートの発行やワクチン接種の強制など、あらゆる手段を講じる可能性があり、この期間は非常に恐ろしいものに見えるかもしれない
  • 経済学者のマーティン・アームストロングは、各種周期に基づいて予測を行う「ソクラテス」というコンピュータプログラムを開発した。彼の予測は私(コブラ)の情報と多くの場合一致する。アームストロングは8月から10月までの期間を暗黒期と呼んでいる
  • 光の勢力はこれに対抗している。7月24日には、パリの地下墓地でレジスタンスの女神の巫女が非常に強力なクンダリーニ活性化を行った。これは世界中の抗議活動にエネルギーを与えることになった。
  • フランス軍には強力なポジティブ派閥がおり、マクロンはそのためにワクチンパスポートの義務化を一部撤回せざるを得なかった
  • 8月から10月にかけて、光の勢力のある重要な作戦が完了し、9月18日頃に闇の勢力は地球上の物質界でついに力を喪失し始めるかもしれない
  • 死亡したマカフィー創業者のジョン・マカフィーは、2021年9月18日までにある重要なことを実行してよいとインガーソル・ロックウッド社に許可を与えていた。
  • 先述のマーティン・アームストロングは、9月23日・24日にフランスで転機が訪れると予想している。しかしこれは「イベント」ではない。
  • レジスタンスは、イベント時にホワイトハウスに戻るのはトランプではないと伝えてきた
  • 闇の勢力がワクチン接種の強制を急いでいる本当の理由は、ポールシフトを恐れているからである。

下は最初に張ったリンクと同様のものです。(海野いるかブログ)

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました