【チーマー】BAD-Gが代々木公園でホームレス殺害の噂は本当か

チーマーのイラプションと友好関係にあったチームとして「BAD-G」があります。

この「BAD-G」について、匿名掲示板では「メンバーがホームレスの殺害事件を起こした」という情報があります。

これは本当なのでしょうか。

調べてみました。

スポンサーリンク

【チーマー】BAD-Gが代々木公園でホームレス殺害の噂は本当なのか

匿名掲示板の情報でチーマーのBAD-Gがホームレス殺害の噂

これは匿名掲示板の情報です。

文中の「武田」は元イラプションの武田修のことのようです。

その後、武田は木村兄の片腕となり、武田が仲良かったBADGのYを木村の弟が虐めはじめてさぁ大変!髪ひっぱられすぎだからwww

その後、BADGは代々木公園でホームレス殺害事件を起こし海外逃亡…帰国して全員つかまったけど3年もしないうちに出てきて、その後武田と新宿で金融を始める。

引用:【新宿最狂】木村T・木村K【木村兄弟】 part3at 4649(313:名無番長08/04/09 20:42:10 0)

まとめると、

  • BAD-Gのメンバーが代々木公園でホームレスの殺害事件を起こした。
  • その後に海外に逃亡
  • しかし戻ってきて逮捕された

ということです。

代々木公園でホームレス殺害の情報

NEWSを探してみたところ、「ホームレス問題の授業づくり全国ネット」というサイトに、1996年5月24日の記録としてこんなことが書かれています。

午前1時すぎ、東京都渋谷区の代々木公園で、ベンチに寝ていた野宿者の今井一夫さん(46)と近くにいた男性(34)が少年グループに襲われ、16~17歳の私立高校生や無職少年6人が、のちに逮捕された。今井さんは頭を強く打ち、収容先の病院で8月に死亡。男性は1か月の重傷。少年たちは2つのグループで、「相手のグループに見下されるのがいやでやってしまった。無抵抗で、そのときは面白かったが、あとになって大変なことだとわかった」などと話したという。また野宿者を「虫けら」にたとえて、襲撃を「ケラチョ狩り」と呼んでいた。

引用:野宿者襲撃・略年表

これがもし本当に「BAD-G」によるものだとすれば、瓜田や木村兄らとイラプションが負けて解散同然になったのが1996年2月のことなので、その後だということになります。

年代的にはかなり近いですが、ただし犯人らは海外に逃亡したとは書いておらず、16~17歳でそのようなことができるとも思えないので、ガセなのか、あるいは部分的に違うのかもしれません。

また「2つのグループ」で「相手のグループに見下されるのがいやで」とは、もしかするとBAD-Gがイラプションに対して、ということなのでしょうか。

もっともこれだけでは何の確証の持てない話です。

以上になります。

タイトルとURLをコピーしました