元暴走族250番が古畑モノマネで所沢のタイソンとホーミーケイ批判【コメント欄にワンターレン・あろちゃんねる】

アウトロー系ニュース
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

元暴走族のユーチューバー250番は、獄中で瓜田の著書に出会って希望を持ったという経緯から、瓜田の熱心なファンとして知られ、既に共演も果たしています。

その250番が、古畑任三郎モノマネで所沢のタイソンとホーミーKEIを批判しています。

スポンサーリンク

元暴走族250番が古畑任三郎モノマネで所沢のタイソンとホーミーケイ批判

動画「最強アウトローについて」

以前だいわりゅうが「ホーミーKEIの真似をする250番が面白い」と言っており、瓜田が好きだから面白く感じるだけだろうと思っていたんですが、実際に見たら本当に面白いです。

一応真面目に見て大まかな論旨をまとめます。

この動画中で250番は所沢のタイソンを「黒い人」、ホーミーKEIを「お父さん的人」といった呼び方をしています。

ある程度は相手方に配慮して「ピー」も入れてるのでよく内容がくみ取れない部分も多いですが、推測も込みで次のようなことを言ってるのではないかと思います。

  • ホーミーKEIがマンガを出した時に出版社と繋げたのは自分の知り合い。
  • タイソンは(『街録』第2弾動画で)先輩が携帯音痴であるかのようなことを言っていたが、その先輩が Instagram に書き込みしているのを確認している。
  • タイソンは関東連合と喧嘩になったとか喧嘩になっていないとか二転三転している。
  • ホーミーKEIとの出会いも「10年前」と言ったり「3年前」と言ったりしてる。
  • 別れてもかつての兄貴分に山返すのは間違いだ。
  • タイソンは「出し子」で詐欺に関わっていたのではないか。
  • 普通の人間は家を燃やさない。アウトローではなく放火魔。(タイソンが少年時代に溜まり場にしていた住人のいない家を不注意で燃やしてしまったことについて)
  • ホーミーKEIはマリーナをどうやって手に入れたのか。
タイソンは著書『所沢のタイソン』で詐欺については強く否定しています。

コメント欄にワンターレン・あろちゃんねる

動画コメント欄には、瓜田側近のワンターレンと瓜田の大ファンである「あろちゃんねる」も書き込み、まるで瓜田支持派ユーチューバーの集会所のようです。

ワンターレンの2番目の書き込みは250番によって固定されています。(下のコメントは実際にはそれぞれ離れた場所にありますが、見やすいように繋げています)

ワンターレンが固定されたコメントで言っているのは、

  • ブラックサンダー =(色黒だから)所沢のタイソン
  • スモールクライグランドファーザー =(子泣き爺)内藤裕
  • 頭カチ割り太郎 =(瓜田へのSNS発言から)ホーミーKEI

だと思います。

下は250番、ワンターレンチャンネル、あろちゃんねる、それぞれのYouTubeリンクです。

(記事おわり)

タイトルとURLをコピーしました